回避性人格障害のカウンセリングは名古屋聖心こころセラピーへ 名古屋市・愛知県・三重県・岐阜県・静岡県

回避性人格障害の弊害

 

回避性人格障害の弊害


他者から拒否されたり、批判されることに敏感なあまり 新しいことにチャレンジできず みすみす 成長のチャンスを逃します。
相手に対し 「不安」「自信のなさ」が表情、態度に現れ賛同を得られず 控えめな行動を取る傾向 があります。

 

私生活では 自分の素直な気持ちを伝える事ができず 理解されなかったり誤解されることから 傷 つき 孤立に繋がっていきます。
 

社会では 大勢の前で話す事は勿論 人に意見を求められてもしどろもどろ よいアイデアがあって も きちんと伝える事ができません。
 

才能や努力の成果を生かせず 望みの昇進、権力を手にできない為 自身の不満 ストレスを生み 高 じては家庭不和へと発展することもあります。
勤勉で豊かな才能を持ちながら 幸福度の低い人生を歩むことになります。